2008年06月25日

クシマクロビオティックアカデミィ レポート20

kushi 2007.6.6.jpg



クシマクロビオティックアカデミィ クッキングスクール  

     ━Basic2━ 
      第9回(実習)


1.玄米まぜごはん
2.かぼちゃのポタージュ
3.梅ごぼう
4.ひよこ豆のシチュー
5.海苔の佃煮
6.シリアルバー


玄米まぜごはんは、具を別に煮ておいて、炊き上がったごはんに混ぜるもので、油揚げや野菜、ひじきや豆など、いろんなバリエーションが楽しめます。

梅ごぼうは、ごぼうと梅干をいっしょに30分以上煮込んだもので、丸3日煮込む伝統料理もあるそうです。
かなり陽性なお料理なので、夏場に水分をとりすぎたり、クーラーにあたりすぎたりして弱った体から水分をぬいて、体を強くするのにいいそうです。

ひよこ豆のシチューは玉ねぎやカリフラワーといっしょに煮込んだ煮物といった感じのものです。

シリアルバーはオートミールや穀物パフ、かぼちゃの種などを炒って米飴とてんさい糖でからめる、とっても簡単なスイーツですが、米飴とてんさい糖の量の多さにちょっとびっくり!でも、おいしい。


今回のためになるお話

豆を食べるとおなかがはりやすくなりますが、その原因は豆に含まれる脂肪分。
水に良く浸して、煮ている間はこまめにアク(脂肪)をとること、差し水(びっくり水)をして、中までよく火を通すことが大切です。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ帰りに歩きながらおしゃべりしていて、Nちゃんが、

「このごろ、スナック菓子を食べると下痢をするようになっちゃったー!
いままで、マクロやってても、何にも反応がなかったのに、体が反応し始めたのかなと思ってうれしい!」

と、うれしそうに言いました。

私も、

「ステンレスのおなべが金属臭いのがすごく気になるようになっちゃたー」

と言いました。

すると、Kさんが叫びました。

「やだよね〜!これだからやなんだ!マクロを始めると、いろんな物が食べられなくなったり、いろんなことが気になりだしたりしちゃうから!私はそうなりたくないからあんまりマクロにのめりこみたくないー!!」

う〜ん...。そうかも。そんな気もするけど、そうじゃないような気も....。

体がピュアになって、今まで鈍感だった部分がとぎすまされていくことは、すごーくいいことだと思うけど、そうなっちゃうと今の世の中じゃ暮らしにくいってことなのかも?!

でも、マクロビオティックをやっていると味や香り、体にとって毒のもの、そういうことに敏感に感じられるようになって、人間が本来持っている力がよみがえってくるというのは本当のようです。

それがもっとストイックな食事をしていくと頭も冴え渡って、直感とか、悟りとかいう世界に入っちゃうんだとか。


そこまでいかなくてもいいから、おいしい味を感じられるっていうのはやっぱり大事なことですよね!


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(クシマクロビオティックアカデミィ レポート20)

この記事へのコメント
スミレコさん、はじめまして♪
先ほどはコメントとっても嬉しかったです☆
リンク是非是非!よろこんで〜♪
わたしもいただいちゃいますね☆
スミレコさんのところも大根2本入ってきますか〜。
もしかしてナチュラルハーモニーさん?
うちはそうなのです〜♪
玄米、うちもです。全粒小麦はたまに使いますが、玄米に関しては消化がしづらいのと、フィチン酸の害がやはり気になります。
とっても素敵なブログなのでまたお邪魔させてくださいね♪
これからも宜しくお願いいたします☆
応援ポチッとしていきまーす♪
Posted by うーら at 2008年06月25日 19:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101498952
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック