2008年06月10日

デーヴァデーヴァカフェ

deva deva cafe1.jpg


吉祥寺にあるベジタリアンのカフェ、デーヴァデーヴァカフェ(DEVA DEVA CAFE)に行きました。

以前にも行ったことがありましたが、その時はスイーツにはビーガン対応のものがなく、乳製品などが使われているものばかりだったのでデザートをあきらめて帰った覚えがあります。

ところが、最近になって、デーヴァデーヴァカフェは進化をとげました!

全ての素材をオーガニックのものにこだわって、スイーツもビーガン対応のものが何種類も置かれるようになったのです。

ならば行かねば!ということで、今回もう1度出かけてみました。

いろいろ頼んでみましたが、どのお料理も素材の味が生きていておいしく、なおかつビーガンだということを全く感じさせないボリュームたっぷりのものでした。

上の写真は

ルッコラとソイセージのピッツァ 1,050円

ピッツァをカットするカッターのお人形がカワイイでしょ!

ピッツァの上に乗っているのは豆乳チーズで、なかなかの美味です。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
deva deva cafe2.jpg


こちらは、本日のスープ

豆乳ベースでお野菜たっぷりでした。


deva deva cafe3.jpg


これはアボガドバーガー(ヨギバーガー) チップスとサラダ付き 1,260円


豆乳マヨネーズがかかっていてボリュームたっぷり!


deva deva cafe.jpg


ひよこ豆とお野菜のカリー 1,050円

玄米ごはんかインドのバスマティライスを選べます。
横に乗っているのは、パパドという豆でできたクラッカーで、これにカレーをつけて食べるとまたおいしい!

210円足すとミニBIOサラダがつきます。


deva deva cafe5.jpg


お楽しみのスイーツは

豆乳のパンナコッタ 460円


これで牛乳も卵も入っていないなんて信じられない感じの、まさにプリンというおいしさでした。

他にスイーツは

キャロブチョコレートタルト
お豆腐チーズケーキ

など数種類あります。


デーヴァデーヴァカフェは、デバデバカフェと紹介されていることもあります。

デーヴァというのは「神」という意味なんですって。


お店を出た後で、10歳の娘が

「ママ、こういうお店やったら?」

なんて言うので、

「そうねえ、○○ちゃんが手伝ってくれたらできるかなー」

と言うと、

「手伝うー!」

とうれしそうにしていました。

おいしくて、とってもステキなお店だったので、きっとそんなことを思ったのかなーと思います。


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックしてください。いつもありがとうございます。感謝です!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

こちらもよろしくお願いします♪
recipe_blog_1.gif

☆温かいコメントをありがとうございます。コメント欄は確認後に表示させていただいております。「作ってみたよー」や感想など、コメントいただけるとうれしいです。お返事は、ブログをお持ちの方はそちらへ伺います。ブログをお持ちでない方にはこちらでお返事させていただきますね♪
(デーヴァデーヴァカフェ)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100071048
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック